唯子のキラキラ成長日記

学校でのこと 家でのこと そのほかいろいろなこと
離れて暮らしているけど一番気にかけてくれている人に
日ごろの様子をお知らせするためのリポートブログです

悩みの原因★白状します

本日の朝ごはん♪

●トースト
●ヨーグルト
●バナナ
●ぶどう






本日の通学コーデ♪

●ピンクのプリントTシャツ
●コムサイズムのマリンスカート
●小花柄パーカー
●猫がらのポンポンハイソックス




唯子さんが自身で決めたコーデです


朝起きると 自分で洋服を選びます


わたしが 選んで出しておくのですが 最近は却下されることが多くなった気がします


唯子さん


『自分で選びたいの!』と言っています



選びやすいようにクローゼットを整えてやっています





本日の学校給食♪

●ごはん
●牛乳
●さわにわん
●とり肉のから揚げ・ねぎソース
●月見だんご





本日の晩ごはん♪

●マクドナルド ハンバーガー
●マクドナルド フライドポテト
●マクドナルド チキンナゲット


唯子さんのリクエストです♪


my夫Yに 会社の帰りに買ってきてもらいました♪





今日は 悩みが解消でき 気が楽になりました


唯子さんには心配かけて 本当にごめんなさいね


という気持ちでいっぱいです



なにが あったかというと・・・・・




カミングアウトします



唯子さんが 6歳臼歯の生えかけのところが痛いというので


炎症をおこしていないか 診察に行ったときのことです



はい そうです 一昨日のことです



幸い 炎症は起こしていなくて 生えきるまでは痛みが続くということでしたので


安心したのすが



実は S歯科医院に行く前に ネットで 子供の歯について調べていたら


【シーラント】というものを知ってしまって・・・・



生えたばかりの歯の溝をプラスチックのようなもので埋めて虫歯を防ぐというものです



虫歯なんて絶対に嫌!!!


という考えのわたしは(誰でもですが)



生えたばかりの 永久歯を虫歯なしにするために


シーラントというもので 溝をふさぐのは効果的


その言葉を そのまま信じ込んでしまったのです




確かにシーラントで予め溝をふさいで虫歯を防ぐというのは理に叶っていると思います



でも それは ふさいだ溝に 虫歯菌が確実に0%とであった場合の話であって



そして シーラントをした子たちの虫歯ゼロ100%の統計がなくてはは意味がありません



もともと 唯子さんは 歯の質もよく 歯磨きも自分できちんとしっかりとできます


そして わたしも しっかりと仕上げ歯磨きと歯のチェックをしてあげています



(3ヶ月に一度 定期健診とフッ素塗布で充分だったのではないか・・・・)



だいたい わたしは 歯の溝を直接 自分の目で確かめて 仕上げ歯磨きをしたいのです


歯の溝の下は どうなっているのか・・・・


シーラントをしていることで 虫歯から守られている安心感よりも


シーラントの下は どうなっているんだろう 


初期虫歯ができていたとしても 塞いでいることで かえって発見がおくれるのではないか?


その不安のほうが 大きくなっていきます




シーラントなんて する必要があったのか・・・・


除去できるものなら 除去してもらいたい・・・・



次の日 S歯科医院のお昼休み時間に電話をして S先生に 直接 聞いてみました


わたし 『シーランとの下に虫歯菌がゼロと言い切れますか?』


S先生  『大丈夫ですよ』


わたし  『虫歯には絶対させたくないんです 虫歯菌が少しでもいたら・・・
      と思うと 心配でたまらないんです』


S先生  『シーラントは虫歯から守ってくれますよ うちの子たちも やってました』



という会話をしました


そして・・・


5分後に 再電話


上記と同じ質問をし S先生を困らせました


(神経質すぎるBaBaです)




一旦は シーラントで虫歯予防も有りかも と考え直しましたが



ネットで調べたら またまた 不安にさせるようなことも書かれていたりして



絶対に 除去してほしい!


という気持ちになりました



しかし さらに調べてみると



●いったん シーラントをしたら 除去は難しい


●歯を削ることになる


とか 書いてあるではありませんか



もう ショックでした



もちろん 歯を削ってまで除去するつもりはありません


諦めるしかないのか・・・・



唯子さんに なんてことをしてしまったんだろう・・・


 
シーラント自体は これを推奨している歯医者さんもいるくらい 良いものらしいですが


わたしにの考えには 合わないとうだけのことなのですが



ただ虫歯予防処置をしただけなのに 唯子さんの健康な歯を虫歯にしてしまった


というような気持ちに陥ってしまってしまい



自分が嫌になり


唯子さんに申し訳なく



一晩 眠れませんでした



そんな 元気のない様子をみせて 唯子さんに心配をかけてしまっていました




でも このことも スッキリと解決しました



S歯科医院で キレイに除去してもらえました


もちろん 歯は無傷です



勝手に思い悩んでいたことが バカみたいです



超音波でシーラントを除去してもらいました


意外と簡単に除去できたようです


唯子さんにダメージは 一切ありません




ただひとつ気になったことは


シーラントをするときに歯の表面をすこしザラつかせているのはどうなるのか



これも 全く心配することはなく 1週間ほどで 自分の唾液で再石灰化するそうです



再石灰化したころ フッ素塗布をしてもらう予定です



S歯科医院の先生は 自分の子供たちにも シーラントをしていた


と言っていましたが


それを 批判するようなことをして 申し訳ないのですが



『やはり わたしは 毎日 自分の目で見て チェックしたい派です!


これからも ブラッシングとフッ素で 唯子さんの歯を守っていきたいです!


月に1度の定期健診と 3ヶ月に1度のフッ素塗布に通います!』



と お願いしてきました 



再石灰化してフッ素塗布までは 学童のおやつは食べないように言い聞かせてあります



唯子さん 面倒なことになって 本当にごめんなさいね



唯子さんの歯は とてもきれいですよ♪



唯子さんは 散々 振り回されたことも わからないようです


それでも 何度も歯医者につれていかれて 疲れたことと思います



今夜は


ベッドに寝ころびながら 窓から見える 中秋の名月に感動しながら寝ました♪




BaBaがんばれ!
ってポチっとおねがいします
↓ ↓ ↓


にほんブログ村