唯子のキラキラ成長日記

学校でのこと 家でのこと そのほかいろいろなこと
離れて暮らしているけど一番気にかけてくれている人に
日ごろの様子をお知らせするためのリポートブログです

唯子さん☆おかあさんが応援してるから♪

本日の朝ごはん♪

●ハム&チーズサンド
●ヨーグルト
●りんご&バナナ





本日の通学コーデ♪

●黒のハイネックセーター
●キャメル色のジャンパースカート
●ローズピンクのフリースパーカー
●裏起毛スパッツ





本日の学校給食♪

●ごはん
●牛乳
●マーボ豆腐
●ごぼうサラダ
●りんごゼリー





本日の晩ごはん♪

●真あじの塩焼き
●ボイルほたるいか
●湯豆腐
●納豆





18時40分ごろ


いつものように 学童へお迎えにいくと


窓の外からですが


唯子さんが megumi先生に 何か言われているのが見えました


なんだか深刻そうな顔をしています


いつものように 出入り口のところで待っていたのですが


唯子さん 


なかなか お部屋から出てきません



どうしたんだろう・・・


なにかあったのかな・・・



心配していたら


唯子さん


megumi先生に連れられて お部屋から出てきました


唯子さんの表情が暗いように見えます


megumi先生に上着を着せてもらったり ランドセルを背負わせてもらったりしながら


また なにか言われています


megumi先生が唯子さんに話している声が聞こえてきます


megumi先生『唯子ちゃん お母さんに対しても そういう顔するんでしょ!
        先生わかるよ!』


わたし   『???????』



そして megumi先生が 唯子さんを こちらに連れてきてくれました


megumi先生『さっきまで アイロンビーズを組み立てていたのですが
       アイロンビーズをしながら ドラえもんのビデオも観ていて
       手が止まってしまっていたので 
       ★仕上げたいならビデオは観ないで 集中してつくらないといけないよ
       ビデオが観たいのなら 今日はアイロンビーズは片付けなさいね★
       そう何度も言っていたのに 全く無視していて
       お迎えの時間になって アイロンビーズが完成できなかったことが不満
       で それを訴えてきたのですが 
       ★何度も言ったよね!★ 
       って唯子さんに言ったら すごく不機嫌そうな顔をしてきたんです』


わたし  『わかります
      その態度のことで ここのところ ずっと叱ってましたから
      わたしには 不機嫌そうな顔をして キーっとなって言い返してきますよ』


megumi先生 『そうだと思いました』



megumi先生は ただ 唯子さんを叱ったわけではないのです


唯子さんの最近の様子が ちょっと変だったことを気にしてくれていたのです


megumi先生 『唯子ちゃん いろいろとわかってきていますよ
        他の子はパパやママがいつもいっしょなのに
        自分はそうじゃないって
        唯子さんには あまり子ども扱いしないほうがいいかもしれません』


わたし    『・・・・・・・・・・・・・』        
      


megumi先生 唯子さんに優しく


       『唯子ちゃん 唯子ちゃんのことを想って言ってくれている人に
        あんな態度はダメだよ 唯子ちゃんは良い子なんだから
        そういうところを直すと100%良い子になれるから』


       『唯子ちゃん いろいろ我慢してるでしょ
        言いたいことがあるときは ちゃんと言えばいいんだ
        ちゃんと 相手の目を見ていいなさいよ』


       『唯子ちゃん 寂しいときは 《寂しい》って言えばいいんだよ
        悲しいときは泣いてもいいんだよ』


いろいろと 唯子さんに 優しい言葉 励ましの言葉を投げかけてくれました



唯子さんに megumi先生が言ったことが理解できたかどうかはわかりませんが


しばらく気をつけてみるつもりです


人が言ってくれていることを素直に聞けずに 生意気な態度をとることと
寂しいからとは関係がないかもしれないけど


この先 こんなことでは 唯子さんにとって マイナスでしかありません




先日のピアノ教室でも ピアノの先生に対して このような態度をとったのです


《教えてもらう気持ちがないのなら 来なくていいよ》


みたいなことを言われました


ピアノに関しては 練習不足からくる 不安や劣等感のようなものをごまかしたくて


あんな態度をとっているような気がしたので


キーボードをキッチンにおいて わたしの家事中に練習をさせるようにしたら


先生に褒められるくらいに上達しだして 


今は 先生が教えてくれることをしっかりとできるようになりました




唯子さんには キツイことを言うかもしれませんが


しばらく様子をみながら 悪いところは治していってやろうと思っています



しかし megumi先生・・・・


誰かを叱ってるとき怖いわ~(笑)



唯子さんだけでなく 悪いことをした子は 怖い顔で叱られています


そのかわり 褒めるときは 思いっきり褒めてくれます


褒めているときの顔は とても優しいですよ


BaBaがんばれ!
ってポチっとおねがいします
↓ ↓ ↓


にほんブログ村